FC2ブログ
デロリアンの作業点描「12月6日」
12月に入り、担当メカニックKもスタッドレスタイヤ交換作業に追われ、なかなか作業が
進みません。
IMG_9708.jpg
しかし、容赦なく補給部品はDMC-Jさんから届くのです( `ー´)ノ
前後のブレーキキャリパーのホーバーホールも終了し、ブレーキホース交換と併せて、
足回りの整備はこれにて終了♪
DSCF6208.jpg
しかし、本当にこの個体は素晴らしいコンディションですね!(^^)!
IMG_9755.jpg
まるで新車のような輝きです。
フレームも綺麗で、日常使用で乗り回すのがもったいないと思っちゃうくらいです。
なんとか年内に予備検取得まで・・・と、思ってましたが、年越し案件になりそうですね(*´з`)

この個体のご購入をご検討されている方は、申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただく
ことになりそうです・・・
別窓 | カマド本社 | コメント:0 | トラックバック:0
201812071838
12月13日(木)の19時より富士山特別番組放送です♪
リアル版「社長の小部屋」はお引越しのために、しばし休館となることは前回の
拙ブログでお知らせいたしましたが、ラジオ「社長の小部屋」は元気に放送中です♪
IMG_9710.jpg
毎週木曜日の18:40より19時までの僅かなお時間ですが、マニアックな内容
でお届しておりますので、御殿場地域にお住まいの方はFM86.3MHzでお聞き
頂けますし、遠方の方はインターネットで聴取出来ます♪

今回はぺらぺらと良くしゃべるね~と呆れたスタッフのご要望で、毎週の放送が
終わったあと、12月13日(木)の19時から引き続き「七人の侍」サントラについて
熱く語ります!
黒澤明監督の作品はその多くが御殿場で撮影されており、「七人の侍」も二の岡
神社などで撮影されております。番組内ではその辺も熱く語る予定です。

お時間がある方は是非とも聴いてください!

富士山GOGOエフエムのwebサイトはこちらです!
12月13日(木)の19時より富士山特別番組放送です♪の続きを読む
別窓 | 告知 | コメント:0 | トラックバック:0
201812051620
リアル版「社長の小部屋」休館のお知らせ
12月に入ってすっきりしない天候が続く御殿場地方。
そんな中、1日(土)にロシア製サイドカー「ウラル」の御一行様ご来館されました。
IMG_9745.jpg
う~ん、怪しさ満点ですね。
ウラルサイドカーはご先祖様を辿って行くと、BMWR12まで遡ってしまうという、
バイク界のシーラカンスみたいな存在です。
近年、大阪にウラル・ジャパンさんという正規販売店も出来たことにより、日本国
内の生息数が徐々に増えているという謎の存在です。
IMG_9743.jpg
サイドカーに貼られた、見慣れた某アニメのステッカーを眺めると、ここにも古の
ミリタリーマニアの呪縛から解き放たれたガルパンおじさんのパワーも感じたり
しますね。

さて、全国津々浦々からその様なマニアを吸い寄せる「社長の小部屋」ですが、
M16スカイクリーナーはもちろん、大型車両の収容が天井高が足りないため不可
能です。
そこで、新たなる展示スペースを求めて12月8日(土)、9日(日)の開館を最後に
移転のために休館となります。
新しい展示場所は数か所の候補から検討中のため、決まり次第に告知致します。
来春の開館を目指して頑張りますが、開館時期も現状未定です。

また、呼称も「防衛技術博物館準備館」に改め、「社長の小部屋」は従来のカマド
社長の道楽車展示販売所として復活の予定です。弊社「ジムニー秘密基地」と
「ウォーター・メイン・ガレージ」との連携も視野に、2019年春に始動できるように、
冬休みとなります。

12月8日(土)、9日(日)の13時から17時の間は可能な限り、自分も展示説明に
立ち会いたいと思います。皆様のご来場、お待ちしております。
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201812041644
来春の活動報告会の準備
衆議院議員会館の事務所に、中谷元先生を訪ねました。
中谷元先生は自民党国会議員有志による「防衛技術博物館の設置を実現する議員連盟」の代表です。
IMG_9698.jpg
本日は来春に御殿場で開催予定の活動報告会での基調講演をお願いして参りました。
ご多忙の中で、直ぐにスケジュール確保して頂き、ご来場が決まりました。
詳細は確定次第にご案内致しますので、いましばらくお待ちくださいませ。

IMG_9700.jpg
神野義孝御殿場市議会議員とガッチリ握手するの図。
このお二方は防大同期であり、陸自レンジャー過程のバディ(相棒)だったという間柄。
お久しぶりの邂逅だったのですが、そこは我々凡人とは違う覚悟の人達・・・
ちょっと羨ましい友情を超えた「何か」を感じるひと時でした。

北海道札幌での活動報告会も無事に終了し、次なるテーマは九五式軽戦車里帰り計画の
追い込みと、来春の活動報告会の準備です!

今年も残すところあと一か月余り、気合を入れなおして突き進みます♪
別窓 | 日常 | コメント:1 | トラックバック:0
201811270852
秋晴れの日、取材の日♪
11月も中旬に入り、秋晴れが続いて気持ちの良い日が多いですね。
IMG_9627.jpg
きっと担当者の行いが良いのでしょう。先週だったら小雨模様と言う感じが
多かったのですが、本日は雲一つない快晴ですね。
久しぶりにくろがね四起をお外に引き出して、日光浴です・・・
ではなくて、カーマガジンさんの取材対応です。どんな記事になるのでしょうか?

IMG_9567.jpg
忙しいというのは言い訳になりませんが、工場内ではいろいろ進んでます。
まずはダッジ、形になってますね。
IMG_9565.jpg
荷台の仕上がりはリビングのフローリングのようで、土足で乗るのが憚られる
しあがりですね!(^^)!

IMG_9628.jpg
デロリアンはいよいよエンジン整備に突入したようです。
今年中に予備検まで辿り着けるのか?・・・ちょっと不安です(*´з`)
デロリアンについては今なら国内新規登録を、あなたのお名前で実現できます♪
ご興味のあるかたはお気軽にお問合せくださいませ~
別窓 | カマド本社 | コメント:0 | トラックバック:0
201811161040
デロリアンの作業点描
日常の乗り心地と、使い勝手を考えて今回はヨーロピアン使用のショックとスプリングに交換です。
DSCF4198.jpg
リヤはオリジナルと同等、フロントは一インチダウンと言ったおとなしめのチューンです。
DSCF4209.jpg
水回りはオリジナルのラジエターはサイドタンクが樹脂製のため、経年劣化対策を考えて
ステンレス製の対策品に交換。
DSCF4730.jpg
リアエンジンゆえの、前方ラジエターとエンジンを繋ぐ長い冷却水パイプのジョイント部分
も全量交換です。
DSCF4732.jpg
走行距離は1万km弱のワンオーナー車ですが、製造から35年も経過するとゴム類は劣化
して固くなっていたり、油に接する部分はブヨブヨになってたりしますから、油断は出来ません。
DSCF4734.jpg
左右のタイロッドエンドブーツもご覧様に擦り切れて、中からグリスが漏れてます・・・
DSCF4737.jpg
新品ブーツに交換して一安心・・・

・・・したのも束の間。

結局はウォーターポンプも交換することになり、エンジンルームの分解作業に突入しました。
ああ、ゴールが見えません(*´▽`*)
別窓 | カマド本社 | コメント:0 | トラックバック:0
201811091619
ホビージャパン誌に掲載されました♪
現在全国の書店で発売中の「ホビージャパン」12月号に掲載して頂きました♪
IMG_9562.jpg
この年齢になると、ちょっぴり書店で購入が恥ずかしい初音ミクが目印です。
IMG_9563.jpg
想い返せば今年5月の静岡ホビーショー会場にて、HJ社の松下社長より九五式軽戦車
里帰り計画にご賛同と、ご支援のお約束を頂き、先ごろ多大なるご支援を実行して頂き
ました。
金額も然ることながら、少しでも多くの方々に知って頂けるようにと、来年2019年に50
周年を迎えるHJ誌の「50周年宣伝部長」に任命された声優の井澤詩織さんから直々に
目録を手渡して頂くというお心遣いを頂きました!

個人的もは美人声優さんから手渡しということで、かなり役得で嬉しかったです(*´▽`*)

全国のガルパンファンの皆様、是非とも九五式軽戦車を我々日本人の手に取り戻すとい
う、このプロジェクトにご支援をお願い致しますm(__)m


ご協賛いただきましたホビージャパン誌関係者の皆さま、引き続きご支援をお願い致します!
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201811061814
九五式軽戦車里帰り計画の中間報告
今年初めから取り組ん来た「九五式軽戦車里帰り計画」ですが、今月末あたりに 一つ目の山を迎えます。 現在までに、皆様からのご支援が2000万円弱が寄せられました! まだまだ目標の一億円には遠く及びませんが、とにかくすごい数字だと感じます。 先方との契約もこの夏に無事に取り交わし、10%の申込金を送金させて頂きました。 次なるステップは、戦車のエンジンが無事に始動し、積み込みされて自走を確認した ところで40%の送金です! それがいつ頃なのか? hago_20181026102304e5d.jpg 先週の欧州のレストア工場の様子です。 ボッシュ製の燃料噴射ポンプを改造し、取り付けが終わったそうです。 ご覧のように燃料配管も順調に進んでおりますが、数年前にオーバーホールして、 保管していたスターターモーターが不調で、エンジンをクランク出来ないという、旧車 レストアでは良くあるトラブルに見舞われ作業は中断しているとのこと( ゚Д゚) このペースですと、11月末ごろには40%送金が発生しそうなので、ここで更に皆様に お願い致します!我々の手で、このオリジナル三菱製空冷エンジンを搭載したハ号を 日本へ取り戻しましょう! 一口1万円のコースと、一口10万円のコースがございますが、詳しくは専用の説明パン フレットをお読みいただければと思います。パンフレットはこのブログ左上のメールフォ ームから、九五式パンフレット希望と書いて、発送先住所、氏名を明記の上でメール にてお申込みください! お店にパンフレット置くよ!とか、友人や知人に配りたいという方も大歓迎というよりも、 是非とも配ってくださいませ。お願い致します。そのような場合は必要部数を明記して メール下さいませ。よろしくお願い致しますm(__)m hago2_201810261023052f9.jpg 先方から「これなんて読むの?」と送られてきた、クランクケースの刻印は「下死」・・・ フライホイールのタイミング合わせに使う刻印ですが、ピストンの下死点の目印ですね。 日本製の機械は、漢字表記で良いと思います!一目瞭然! まあ、外人さんには謎の象形文字ということになりますが(笑) いずれにしろ、世界で二台目となるオリジナルエンジンの修復作業は間もなく終わり、 年内には往時の爆音を轟かせて走り始めることでしょう! 最終の仕上がりは来春の予定です。完成を確認するために訪欧し、その仕上がりに 間違いがなければ残金50%をお支払いして、ハ号の所有権はNPO法人防衛技術 博物館を創る会に移ります。 今回の様なケースは数十年に一度しかないと思われます。多くの志を同じくする皆様 のご支援をお願い致します!
別窓 | ミリタリー | コメント:1 | トラックバック:0
201810271747
カマド工場内点描
なんやかんやで後回しになりがちはデロリアン。
久しぶりにリフトに乗っけてもらいました。
IMG_9475.jpg
下回りをもう一度じっくり見分しましたが、実質ワンオーナーで車庫保管というのは
伊達ではなく、走行距離1万kmというのも本当ですね。綺麗なモノです。
IMG_9471.jpg
リアホールアーチ内から見えるフレームもとても綺麗。
ステンレスボディーという錆びない鎧を纏っていても、フレームは鉄製なのでしっかり
見極めが必要な部分です。この個体については全く問題ありませんね。
とはいえ、製造から37年が経過しているお車ですから、ブレーキキャリパーのオーバー
ホールと、ブレーキホースオーバーホールは実施します。点検結果次第では、ブレーキ
マスターなどもオーバーホール予定です。
年内には予備検査取得、販売状態まで持って行きたいですね~(; ・`д・´)

IMG_9456.jpg
M274A5メカニカル・ミュールの2号機も形になりつつあります。
流石に2台目にあると、メカニックの作業スピードも上がって参ります。
こちらは今月中には仕上がる勢いで進行中です(^_-)-☆
別窓 | カマド本社 | コメント:0 | トラックバック:0
201810120930
ダッジWC52形になって来ました♪
本当にいつ預かったのか?思い出せなくなりつつあるダッジのウェポンキャリアー・・・・
IMG_9414.jpg
先日無事にエンジン始動テストを終えて、最終の組み付けに入りました(^_-)-☆
M3ハーフトラック修復の際にも同じような感想を持ったのですが、アメリカのトラック用
水冷エンジンは質実剛健、しっかり整備たら、当たり前のように静かに回る。

まあ、面白くも何ともないとも言えるのですが、やっぱりいろいろと凄いですね。
自分では欲しくはないですが、愛着を持ってしまう人が多いのも頷けます。

さて、こいつが終わったら、いよいよ懸案の「馬鹿タンク」の修復に着手しましょうかね!?
別窓 | カマド本社 | コメント:0 | トラックバック:0
201809200931
| 社長の小部屋 | NEXT

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].