FC2ブログ
8月3日(土)はNPO法人「防衛技術博物館を創る会」活動報告会@東京
東京活動報告会のお知らせです!

66390575_2880530075307475_7005793105244848128_n.jpg

日時:8月3日(土)14:00~16:00

場所:東京都新宿区市谷田町2-19-1 NBC市谷田町ビル3 F NATULUCK

市ヶ谷外堀通り店 大会議室

参加費:無料

クラウドファンドの成功で「九五式軽戦車」を日本人の手に取り戻すプロジェクトが
目に見える形になりました。6月29日から開催されたイギリス「ボービントン戦車
博物館」で開催された「タンクフェスト2019」でのお披露目を前に、小林代表による
完成検査が行われ、所有権がNPOに移転されました。

われわれの九五式軽戦車は「タンクフェスト2019」本番では各国の戦車に交じって
元気よく走りました。多くの皆様から支援を頂いて復活した「九五式」のストーリー
を映像を交えていち早くご報告いたします。

参加費無料、お申込み不要です。ぜひお越しください。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201907310917
デロリアン整備日報、5月28日の巻
判る人にしか判らない、メカニカル・インジェクションシステム。
キャブレターでもない、電子制御でもない知恵と工夫が詰まってますが、厄介な代物だっ
たり・・・
IMG_0634.jpg
下には高品質リプロダクション部品のウォーター・ポンプも見えますね。

でもって、エアーミクスチャー用の調整ネジのゴム栓も対策品。

メーカーでは触るな!ということで、封印してありますが、排ガス対策などなどで調整す
るために封印取ってある個体が多いのです。そこから空気が入ると、空燃比が狂っちゃ
うのは意外と知られておらず・・・ということの対策品です。

IMG_0632_20190530215729876.jpg

写真真ん中の針金状の金具の先端がゴム栓になっているのです。これ付いていない
個体は要注意です!

IMG_0653.jpg

デロリアンの外見的特徴はもちろんステンレス製ボディーです。

ロータス社製のエックス・ボーンフレームの上にFRP製のインナーボディーが架装され、
ステンレス製のシェルが貼り付けられている感じなのですが・・・

そのインナーボディーの中も可能な限り清掃してみましょう!とKメカが手を入れてみ
ると・・・何かが落ちています(◎_◎;)

大きさからエアーインテークの取り付け穴をホルソーで開口した際の切れ端でしょうか?
もちろん新車メーカー製造ラインでの置忘れ?あるいは面倒なので拾わなかった?

・・・まあ、欠陥車の烙印を押されてメーカーが倒産しただけのことはあると、妙に納得し
ちゃう訳ですが、やはりデロリアンは判った人が手を入れてない個体は危険ですね!

さて、この個体もいよいよゴールが見えてきましたが、もう少しマイナートラブル防止の
ための整備にお付き合い頂きましょう・・・(つづく)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201905302214
どこかで見たような・・・?
静岡ホビーショーに向けて細かい仕上げ作業に入った、M45ガンマウント君。
装甲カバーが欠損しているので、弊社モデラーOメカが切った貼ったで作成開始です。
IMG_8177.jpg
形状確認用のダンボールでのモックアップを見て、はてはて、どこかでお会いしたことが
ある気がするのですが・・・
ああっ、SWのAT-STスカウトウォーカーの頭部にそっくりですね!?
これに足が付いたら、あの感じです♪

静岡ホビーショーの展示に先駆けて、GWあたりに社長の小部屋に展示できるかしらん?
これについては続報をお待ちくださいm(__)m

IMG_8234.jpg
何やらアメリカから小包が到着。
書類とは何ぞや?と、そそくさと開封すると・・・
IMG_8235.jpg
輸入するデロリアンDMC-12の書類一式でした。
新車購入時のオーナーズマニュアル一式や、新車注文書まで!
本当に1981年当時の販売価格は25,000ドルだったのですね(; ・`д・´)
実質新車からワンオーナーで、亡くなられた初代から販売店が引き継いだ
マニアックな想いが、ちょっと自分には重いかな?

とにもかくにも、車は走ってなんぼと考える自分は、どんどん部品も変えちゃう
だろうし、この個体は本当のマニアさんに保管して貰う方が良いのだろうか?
などど悶々と到着を待ちわびております。

横浜港へは3月末入港とのことですから、もう少し考えましょうかね?
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201802230929
くろがね四起の近況です!
先週のことになりますが、永遠ボディ様からフレームに色が入ったと報告がありました。
CIMG4297.jpg
長い、長~い、修復プロジェクトも折り返し点を過ぎてゴールに向かっている実感が湧いてきます!

CIMG4328.jpg
ボディー内部や部品の裏側にも色が入ったそうです。

IMG_4825.jpg
当初の状態から比較すると、仕上がりの素晴らしさが伝わりますでしょうか?

リアホイールアーチの内側に残る、5cm×5cmくらいの角材が内張りベースなのですが、それ以上の情報が判りません・・・
いろいろと考えた末に、今回はリヤシート周りの再現はしないことに決めました。
資料と情報が無い中で、想像だけで復元することは取り返しのつかない失敗をすることになりかねません。
また、当初見積もりの甘さから、費用面でも厳しい部分があるからです。

IMG_3566_20160322182613fa1.jpg
こちらは組み立て中のリアデファレンシャルです。

学生は春休みシーズンですね・・・

臨時休館中の「社長の小部屋」ですが、現在3月26日(土)、27日(日)と4月2日(土)、3日(日)の開館に向けて調整中です。

可能なら、くろがね四起レストア途中経過報告パネル展を開催したいと考えていますが、果たして準備時間はあるのだろうか?

ギリギリになると思いますが、もう少し様子を見て告知させて頂きますので、少々お待ちくださいませ(^^ゞ

くろがね四起の近況です!の続きを読む
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201603221840
「日本の重戦車」刷り上がりました♪
印刷所からの配送トラックが、インクの臭いがプンプンする新刊を届けてくれました!
IMG_3396.jpg
カマド出版ミリタリー部の久々の新刊「日本の重戦車」は、2月23日(火)に全国の書店にて発売となります!
これから全国津々浦々の書店さんに配送されると思うと、取次ぎ流通の仕組みって本当に不思議な感じですね。

まずは自分が一番目の読者となって読みたい本を創る!っていうのが、弊社のコンセプトですから、しっかり拝読させて頂きます。
役得、役得(^^♪

皆様にはもう少しお待ちしていただく形になりますが、是非ともお手に取ってお確かめ頂きたいと思います。

あっ、宣伝告知もよろしくです(^_-)-☆
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
201602191209
| 社長の小部屋 | NEXT

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].