FC2ブログ
さよなら2020年!今年もお世話になりましたm(__)m
6月に50歳を迎え、今年は思いっきり本業から趣味まで充実した50代の最初の一年を
過ごすつもりでしたが、武漢肺炎感染拡大の影響でなんとも想定外の一年となりまし
た・・・

IMG_3709_202012311003325bf.jpg
イベントらしいイベントは全て中止、又は延期となり、11月最終週にトヨタ博物館駐車場
にて開催されたデロリアンオーナーズクラブ(DOC)の年に一度の集会に参加したことが
唯一の想い出と言えば寂しい限り。

IMG_3708.jpg
クルマのイベントはもともとそうだったので違和感ないですが、駐車場で立ち話を延々と・・・
三密回避は自然な形で実行されます(笑)

127189299_420578562306679_7975494794363662724_n.jpg
当日は12台のデロリアンが各地より集結!歴代最高記録の13台に惜しくも届きませんでし
たが、ここ数年30代の若いオーナーも増えているので頼もしい限りです。

IMG_3711.jpg
ガルウィングドアならではのデロリアントンネル!?
12台貫通は自分は初めての撮影です♪
個人的には10年越しでDMCジャパンさんで修復作業中だったデロリアンがこの夏手元に届
き、やっとこの秋から本調子で走り回れるようになり、日常の足で使えうという夢が叶いまし
た。久しぶりにドライブの楽しさを味わっております。

127271398_406201023839284_7525874535348490850_n.jpg
かれこれ20年来のお付き合いになるDOC重鎮の皆さまと、若い新会員たちと記念写真!

ここにも武漢ウィルスの影響なのか、オーナーズクラブ会員でデロリアンを手放したいという
お話もありますので、ご興味のある方は早めにご連絡ください。


さてさて、残り少ない2020年の最後の告知です。

毎週木曜18:10から「ラジオ社長の小部屋」でお馴染みの富士山GOGOエフエムさんにて、
年末特番「カマド自動車小林社長のHな話」が31日13:30からと、22時から一時間放送され
ます!
御殿場周辺にお住まいの方はFM86.3MHzで、ラジオの電波が届かない方はインターネ
ットでこちらから聴取できます!



今年も一年間お世話になりました!
来年はどんな一年になりますでしょうか!?
・・・いえ、素晴らしい一年になるように、しっかりと行動して参りますのでご期待ください('◇')ゞ


別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
202012311027
2020年最後の日曜日は足柄峠越え!?
ここ数年、御殿場周辺は雪も降らずに穏やかな年末年始を迎えております。

本年はさらに輪をかけて降水量も例年にない低さとのことで、富士山もなかなか雪化粧で
きません。

IMG_3779_20201228160931e7f.jpg

そんな12月最終にして2020年最後の日曜日は、足柄峠にレッカー出動して参りました。
道路から飛び出して、土手から落ちそうになっているという依頼車を引き揚げ作業するため
に、クレーン付き積載車でセンターラーンの無い峠道をえっちらおっちらと登って、頂上付近
で作業後に、神奈川県側にえっちらおっちらと降りて来ました。

日中ですがライト点灯、対向車のエンジン音が聞こえる様に窓全開、そして法定速度以下
のノンビリ安全運転で行って帰ってきました♪

今年は武漢肺炎の感染拡大で本当に予想もしない事態に陥った一年でした。
しかし、ここから眺める富士山は変わらず雄大で美しく、変わりません。

来年2021年を素晴らしい年にするのは、自分自身の行動です。

残り僅かな2020年をしっかり過ごして、新年を迎えたいと思います。
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
202012281618
オペル「オリンピア」用のウォーターポンプ到着♪
IMG_3747.jpg

12月になり富士山も雪化粧・・・と言いたいところですが、まだまだ冬景色とはなりませぬ。

そんな12月初旬にドイツから待ちに待った部品が届きました!!

IMG_3748_202012171106510b4.jpg

ズシリと重い段ボール箱には「ウォーター・ポンプ」と張り紙があります♪

IMG_3749.jpg

1938年から'54まで製造されたオペル製「オリンピア」用1500ccエンジンのウォーターポン
プのリプロダクション(複製生産)新品部品です!!

IMG_3750.jpg

海洋堂さまのケッテンクラートのウォーターポンプからの水漏れを修理するためにチェコの
ケッテンクラート専門店に部品注文したところ、「アッセンブリーでは在庫はなく、オーバー
ホールキットを送るので現物を修理しろ」とのこと。そして到着したO/Hキットは明らかに
モノ違いで使えないという、輸入部品によくある展開になっておりました😢

その旨を知らせたところ、「オペルオリンピア用で探してみてはどうか?」とアドバイスがあ
りました。最初から教えてくれよ~と心中で叫びつつ検索&注文したという次第。

IMG_3751.jpg

部品の出所は判りませんが、ショップはオランダ所在で、対応も品質も合格点。なにせ専用
ガスケットも同梱されているのです。これを当たりまえと思ってはいけません・・・

クラシックカーや特殊車両(軍用車含む)の修理見積の難しさはこの辺にあります。

写真と違う部品が届いたり、そもそも全くサイズや形状が違う部品が届くことはよくあること。
日本国内の商取引の基準では測れないのが当りまえなのです。

「やって見なければ判らない」と言われたが、カマドさんではどうですか?不可解ですよね?
という趣旨のお問合せもいただきますが、本当に「やって見なければ判らない」修理もある
ことをご理解くださいませm(__)m


さて、まずは年内のケッテンクラート整備完了&納車に向けてがんばりましょう!!
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
202012171121
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].