FC2ブログ
「くろがね四起」は終わったのか!?
久しぶりにロシアからメールが届きました!

相手はロシア人ですので「ロシアから愛をこめて・・・」と言いたいところですが、事務的な
内容でした(◎_◎;)

Instructions.jpg

写真は「九五式小型乗用車保存教程」から運転席回りの取り扱い方法の説明図です。
挿絵の②③④はそれぞれ、チョークノブ、点火時期調整ノブ、ハンドスロットルノブなので
すが、ロシアに現存する部品は劣化が激しく文字の判読が難しいので、日本のくろがね
の写真を送って欲しいとのリクエストでした。

我々の「くろがね四起」もこれらの部品は欠損しており、残念ながら無印の代用品を使っ
ているので、その旨を伝えて協力を申し出ました。その代償は我々のくろがねの分も部
品作って分けてくださいねという寸法です。

IMG_1182.jpg

ロシアで現在走行可能なスロワ・レン氏のくろがね四起は、点火時期調整ノブが程度が
良い状態で残っていたらしく、それを複製して使用しています。

したがって、チェークノブもすべて点火時期調整用の③の文字が刻まれた部品が使われ
ており、まったくユーザーフレンドリーではありません!

取り急ぎ、残された部品の程度が判りませんので、漢字でこんな形の刻印だよとポンチ
絵を送って部品の識別からスタートしてもらっています。

やはり、もう一度モスクワへ行かねばならないかな?と思うこの頃なのです。
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201909110952
<<御殿場ライオンズクラブの前年度5役慰労会♪ | 社長の小部屋 | 久しぶりの富士山♪>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].