FC2ブログ
調子よかったのになあ~
ひととおり初期不良も解決して、昨夏に充填したエアコンガスが抜けきったので、春先ま
でにエアコンホースとリキッドタンク等を新品交換しつつ、フロン134a仕様への変更を電装
屋さんと打ち合わせしていた矢先にデロリアンあるあるが発生!

IMG_3907.jpg

なにやらエンジンからタペット音のような金属打音が「カツカツ」とし始めました・・・
日に日に大きくなるので、もしやメタルが逝ってしまったか!?と最悪の事態が脳裏をよぎ
ります( ゚Д゚)

何処から異音がしているのか?

リフトアップしてみると、エンジン本体ではなくてATミッションからの音のような・・・

そういえば以前修理したAT車のドライブブレートにクラックが入った際にも、似たような音が
出ていました。アイドリングで音が大きく、回転上がると消えるパターン。

IMG_3908.jpg

ミッションのサービスホールから覗いてみると、トルコンユニットとドライブプレートを繋ぐス
テーにクラックが入っています!!

これが原因なのででしょうか?

とりあえずミッション降ろしは確定ですが、その前にエアコン修理に出す予定もありますし、
そもそも3月はクルマ屋さんの一年でいちばん忙しい繁忙期!

「社長のクルマは後回しで良いよ」と心とは裏腹のセリフを吐いてカッコつけました(笑)

まあ、調子よくなると次が壊れるというデロリアン(旧車)あるある・・・

これを楽しめないと旧車には乗れませんね。

そういえば、デロリアンも1981年の製造から今年で40年、立派に旧車の仲間入りです!

別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
202102221014
<<復活の年になるか!? | 社長の小部屋 | はじめての水素ステーション(; ・`д・´)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].