fc2ブログ

営業回り!?

IMG_1400.jpg
昨日入荷した「リファービッシュ・キューベルワーゲン」の車検取得に向けて、ゆっくり手を入れたいのは山々ですが、本日は朝10時を皮切りに4件の営業回りの予定のためお預けです。
とは言え、チェコ共和国製の新造ボディーの様子も気になる方も多いと思いますので少々・・・。
とにかく、こだわり度は120点。やはり判っている人が作ってますので唸る部分が多いです。過去、考古学の遺跡発掘よろしくパテと格闘し、地層から遺物を掘り出すように、オリジナルパネルを見極めていたのが馬鹿馬鹿しくなります。特に車内の様子はパリッとしていて、糊の効いた下したてのYシャツのようです。1943年製造のシャーシに合わせて中期型のボディーを作ってもらいましたが、初期型ステアリングホイールをはじめ、オリジナルから流用したと思しき部品も多々あり、リプロとはいえ国内にあるキューベルワーゲンの中でもトップクラスの再現度でしょう。ダッシュボードも戦後Typ1ビートルの流用ではなく、オリジナルのリプロですので興味深いです。
最後の仕上げに関しては、日本人のような繊細さにやや欠けますのでマイナス20点、工具が当たった跡のタッチアップなど最終調整が必要となるようですが、想定の範囲です。ということで一年待った価値のある100点満点としておきます。

IMG_1401.jpg
さて、本日のブログはご訪問した中から株式会社ハセガワ様訪問の様子をご紹介しましょう。
静岡ホビーショーにて小林源文先生のご紹介により、ハセガワ様の通販部門で弊社出版物をお取り扱い頂けることになりました。そのお礼と実務調整を兼ねてお伺いしたのですが、実はもう一つの目的がありました・・・それが写真のF104戦闘機です
もともとはご近所の富士急日本ランドにあった機体なのですが、数年前に経営会社が変わりここにやって来たとのこと。そうなのです!ハセガワ様の本社屋上には本物の戦闘機が鎮座しておるのです!!
航空自衛隊からの貸与という形式になるのですが、日本各地にこのような戦闘機は結構あるのです。しかし、その具体的な申請から展示までの流れを管理者さんから聞くことは難しく、今回は少しはお話が伺えればラッキーかな?というつもりでお願いしました。その理由は、もう少しブログでの公表はお待ち頂くことになりすが、ハセガワさまの担当者様にはお話をさせて頂いたところ、なんと長谷川専務取締役にお目通しが叶いました。それだけではなく30分ほど自分の妄想企画の詳細を聞いていただき、貴重なアドバイスも頂戴しました。いろいろな方に応援して貰いながら、少しづつ形になって行きそうな気配です。
さて、来月6月から弊社は45期がスタートです。頑張って行きますよ~♪

コメントの投稿

非公開コメント

いまでも信じられませんが、

この現実にビックリしております!!

本当にすばらしいです!!

>砂漠の狐Hさま
本当に10年前には想像すらできなかったことです。
また、10年後には入手不可能な状態であろうと思います。
ユーロ安のいまだからこそ、2台目のオーダーを入れちゃおうかな?
プロフィール

小林@御殿場

Author:小林@御殿場
静岡県御殿場市在住
株式会社カマド
代表取締役です。

社長の小部屋

カマド自動車公式HP

 

NPO法人
防衛技術博物館を創る会

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる