ここ数日・・・
IMG_1498.jpg
小学生のころ、怪獣映画やウルトラマンなんかで住民避難シーンで背景に走っていた消防車が、カマドを出たり入ったりしております。これ、公道復帰させるという個人コレクターさんからの依頼で骨董四駆番頭が受けたお仕事です。
IMG_1499.jpg
で、整備士は弊社会長。元、地元消防団分団長ですから、なにやら目の色が違います。クラッチレリーズやブレーキのオーバーホールなどトヨタ共販から部品が出たのが驚きですが、ブレーキホースだけはメーカー欠品で如何ともしがたく、特注で一品生産と相成りました。一通りの整備が終わり、試乗そして調整を繰り返しているようですが、大きさが何ともいえず現行車には無いサイズで遠近感が狂います。長さは2tショート、幅は4t車くらいあるでしょうか?運転手が小さく見えます・・・。
IMG_1508.jpg
点火時期調整の図。けっして雨宿りではありませんし、ボンネットに食われているわけでもありません。右の会長がデスビの進角を動かして、左のやはり元消防団員である検査員T君がタイミングライト片手に点火時期を見ています。のどかな時代、そして日本が一番元気だった時代の風景ですね。
別窓 | カマド本社 | コメント:2 | トラックバック:0
201006242159
<<茶話会=SAWAKAI | 社長の小部屋 | カマドバーベキュー大会>>
この記事のコメント
 
201006272359
これはすばらしい!よく書類出ましたね・・欧米ではこの手の車両はちゃんと博物館に保存されているのですが、日本の場合は一部のマニアの手でほんの少し残されているだけですので大変貴重です。前の会社の同僚がいすづTXのポンプ車を手に入れてレストアしようとしたのですが、いまや鉄屑になっております。(笑)
2010-06-27 Sun | URL | リエナクターズギア #-[ 内容変更]

 
201006301516
>リエナクターズギアさま
書類の件はいろいろあるようですが・・・担当は自分でないので詳細は不明ということで(笑)
まあ、今回、当社では整備のみの入庫です。持ち込まれたときには厳しいなあ~と思ってましたが、
部品も思いのほか出ましたし、エンジンも公用車らしく手入れが良かった様子で調子よく復活しま
したね。カッコよい太いサウンドがたまりませんよ♪
2010-06-30 Wed | URL | 小林@御殿場 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].