今年もご愛読ありがとうございました。
2012年の最後を飾る売り物情報はSd.Kfz3bフォード・マウルティアです。
ドイツ軍の軍馬として活躍したマウルティアにはいくつかのサブタイプがありますが、これはドイツ・フォードのライセンセンス生産版3tトラックをベースとしたもの。マウルティアの中では一番多い生産台数を誇りました。
a.jpg
要するに軍事用に開発されたドイツのハーフトラック系列には属さない、民生流用の輸送車両なのですが、それゆえにドイツ機甲師団の屋台骨を支えた名脇役といったキャラクターです。
もちろん装甲板も付いていないので、通関には全く支障がありません。
問題は一号戦車のモノを流用した履帯ですね。ゴムパットが付いていないので、このままでは公道の走行は出来ません。イベント専用と割り切るか、某実物戦車補修工場に依頼してゴムパットを加硫成型してもらいナンバー取得を目指すかは、ご購入者の根性と財力次第でしょう。

気になる価格は現地渡し7万ユーロ弱とのこと。
ユーロがじわじわ高くなっている昨今、決断は早い方がよろしいかと思います。
輸入代行はお任せください(笑)

それでは皆さん良いお年を!!
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201212310952
<<あけましておめでとうございます。 | 社長の小部屋 | 12月27日発売!「キュリアス7号」>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].