軍用自動車に囲まれる日々です!
10月の三連休、みなさまは如何お過ごしになられたのでしょうか?
自分は朝霧高原&山中湖で軍用自動車に触れて過ごしました。
IMG_4147.jpg
なにやら湖畔に集まる謎の集団。
その視線の先には!!

出たあ~!ガマ・ゴート君です。
これは米軍が1960年代に、新しい戦場に対応するために製作した車両の一つです。
米ソ冷戦下に、代理戦争が世界各地で惹起しうる状況下、飛行機やヘリコプターによる素早い大量輸送が求められ、航空機材が急速に発展しそれを可能にさせました。
そうなると、従来のジープは軽量化が求められ、M151MUTTやM422などに発展、ウエポンキャリヤーも軽量で悪路走破性能の高い車両が求められガマ・ゴートが誕生しました。
しかし、愛想があるというか・・・不細工ですよね(失礼)
IMG_4124.jpg
この車両、水田や河川をモノともせずに突き進む6X6輪駆動で、さらに浮航性能があるのです!
はい、今浮いてます。
推進にはスクリューなどの余計なモノはしようぜず、6輪タイヤの回転でモゾモゾと進みます。
初めての浮遊試験に同乗を頼まれましたが、何よりも濡れるのが嫌いな性分ゆえにキュリアスA編集長に席を譲りました(笑)

IMG_4141.jpg
やっぱり、水陸両用車は上陸の瞬間がカッコよいです!

こうなると日本国内に数台生息している、ドイツ製の両生類にも来年は是非ともがんばって貰いたいと思うのは、自分だけではないはずです!オーナーさん、如何ですかね?
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201310142034
<<仲良くラーメンです! | 社長の小部屋 | 雑誌に掲載されました!>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].