BMWR75のエンジンとキューベルワーゲンのエンジン
IMG_0877.jpg IMG_0876.jpg
関西方面でも、気合いの入ったBMWR75のエンジンレストアの記事がwebを賑わせておりますので、当社も負けずに経過報告です。おそらく関西方面のお店も当社と同じドイツの業者さんから、部品を仕入れているようです。その理由はルーズさ加減が同じだから!! ドイツ人というと何故か「かっちり」しているイメージがありますが、南部ドイツ人は結構ルーズのようです。もちろん、個人の性格やお店のあり方でも大きく違うとは思いますが、状況証拠が南部のルーズさを物語っております。意外とメールのレスポンスが悪いのはヨーロッパ全体の印象。
さて、お題のエンジンですが、毎日着実に組み付けは進行しております。本日の進行は写真の通りです。来週からはいよいよタイミングギヤーの組み付け、その後は左右のピストン&シリンダーの組み付け作業です

IMG_0875.jpg
レストア工房に入庫中のキューベルワーゲンのエンジンも、同時進行で補修やマフラー塗装などが行われています。
キューベルの進行はレストア工房のブログにてお楽しみください。
http://blogs.yahoo.co.jp/restoakoubou
別窓 | カマド本社 | コメント:2 | トラックバック:0
201002132243
<<売り物情報!! | 社長の小部屋 | 「リファービッシュ・キューベルワーゲン」続報 >>
この記事のコメント
 
頑張ってますね!
201002160220
カマド社長も頑張っておられますね!
そちらのエンジンもOHしないといけない状態だったんですか?
2010-02-16 Tue | URL | ゲルマー上級曹長 #-[ 内容変更]

 
Re: 頑張ってますね!
201002181037
右バンクが圧縮抜けしておりました。オーバーサイズピストンに交換して終了かと思いきや、ピストンに傷をつけた原因のオイル切れはクランクケース内部が原因と思われ、結局オーバーオールになりました。そういえば、こちらのエンジンもピストンヘッドはシリンダーから1mmほど飛び出すそうです。
2010-02-18 Thu | URL | 小林@御殿場 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].