FC2ブログ
8年ぶりのチェコ共和国♪
3月8日から14日まで弾丸ツアーでチェコ~ポーランドへ行って来ました。
IMG_8289.jpg
往路は羽田からフランスはパリ経由でプラハまで、復路はポーランドはブロツワフから
英国ヒースロー経由で羽田までという強行軍でした( ゚Д゚)
久しぶりのJAL国際線は快適でした♪
IMG_8298.jpg
前回の反省を活かし、訪問先のKdf-Osinceさんからアクセスが良く、地下鉄駅が近い
という理由からプラハ4地区のコリンシアホテルを選択しました。
これが大正解で、次回もこのホテルを利用しようと思います。チェコの交通事情につい
ては、別の機会に改めて記したいと思います。
プラハ空港に到着したのは現地時間の夜8時ごろ、ホテルにはタクシーで小一時間と
いう感じでした。翌時は朝10時にロビーでイヴォさんと待ち合わせ。
IMG_0012_201803172047319a1.jpg
イヴォさんの運転で懐かしのKdf-Osinceへやって来ました!!
お出迎えはキューベルワーゲンの新品ホワイトボディー(; ・`д・´)

IMG_0226.jpg
早速の記念撮影♪後列左がイヴォさん、右は共同経営者のロイカさん。
自分のとなりの美人さんは通訳のユリアさん。日本留学経験があり、トヨタでのお仕事
が長かったということで、自動車部品の専門用語もバッチリという珍しい情勢通訳さん
でした。次回もお願しようと思いますm(__)m

IMG_8301.jpg
標準的な中期型のキューベルワーゲンボディーの形状を把握するには最適の教材ですね。
足元奥にはジェリ缶がちょうどピッタリ入る収納があるのです。
IMG_8300.jpg
後部トランクに内部と、床の形状が良く判ります。
トランク床面中欧のハッチはクラッチ調整やミッションオイル給油用のアクセスハッチです。
トラック下部から左右のサイドシルへ繋がる丸パイプはヒーターダクト。
IMG_0214.jpg
チェコ共和国では登録書類ありのリファービッシュのベース車両が激減していると聞き、
早速に一台押さえてしました(笑)
以前から気になる仕様の一台があったので、一度きりの人生です。思い切って作って
しまいましょうという感じです♪詳細は続報を待て!ということで・・・

IMG_0220.jpg
でもって、以前から気になっていた質問をいくつか現地でぶつけました!
そのひとつ、幌ベルトや小物ベルトの先っぽ金具は今でも作られているのか?という
質問に関して、はいその通りという回答とともに、お土産に一個もらいましたとさ♪
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201803172110
<<チェコ共和国の主要お取引先♪ | 社長の小部屋 | デロリアンがやっと出港!?>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].