さて、問題です
この三台のキューベルワーゲンはある共通点を持っています。それは何でしょうか?
ヒント→前期型、後期型がどうこうと言うようなマニアックな問題ではありません。

IMG_0974.jpg
IMG_1265.jpg
IMG_1030.jpg




















答え→三台とも同じ車。

一番上は1980年代後半と思われるドイツでの撮影。ほぼこのままの状態で2000年前後に日本に輸入されました。なぜか、中古車情報誌カーセンサーのスペシャルショップ探訪記みたいな記事で相模原某所でレストア中の写真が載っており、見学させて頂いたので間違いないです。

2枚目は数年前に撮影した同じ車。輸入したコレクターから現オーナーさんに渡る段階で全塗装されました。幌も交換されているので、同じ車だとは気が付く人は少ないです。

3枚目は本日、カマド本社にて撮影。今回、オーナーさまのご希望でアフリカベージュにて全塗装致しました。全塗装とは言っても、レストア作業をともなうものでかなり本格的に仕上げさせて頂きました。くわしくは弊社レストア工房のブログにて。
この様なケースは古い車では良くあることで、キューベルワーゲンに限っても雑誌等で掲載された時期が違うだけで同じ車両ということは良くあります。ですから、ちょっと詳しい方ですと「カーマガジンに10年ぐらい前に出てたね」とか、「4x4マガジンに10年くらい前に出てたね」と覚えておられる方も多いですが、それぞれ今回のようにレストアされ、今では掲載当時とは違うオーナーさまが違う仕様で乗って居られます。要するに、思っているほど国内生息数は少ないということなのです。そんな理由で、カマドではオーナーさまと二人三脚で大切に未来へ向けて走らせたいと思うのです。
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201003132128
<<東京見物!? | 社長の小部屋 | 彼らはやってきた!>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].