FC2ブログ
初めての英国訪問♪2日目も長いです・・・
6月27日(木)、いよいよ九五式軽戦車とご対面の日です。

その前に、まずはホテルのレストランで腹ごしらえです。
素泊まりだったので、朝ごはんは部屋付けして貰うとしたところ「出来ませんので、個別払
いで」とのこと。
良く判りませんが、通常の朝ごはん(1,000円程)と、フル・イングリッシュ・ブレックファストと
いう1,500円程の2種類があったので「フル」という言葉に惹かれて注文してみました♪

IMG_0795_20190714105550c50.jpg

見た目はゴージャスですが、お味はこんなモノかな?という感じ。
焼きトマトの下にある「ブラックプディング」というレバーペーストソーセージ?が初めての
お味で印象に残りました・・・ビールのおつまみに良さそうです(^^ゞ


朝9時にバーナムさんと合流し、喜多田さんの運転で後ろを追走して一路ボービントンへ。

IMG_0995_20190714105801b8d.jpg

田宮会長が「ボービントンは御殿場みたいなところにあるよ」とおっしゃっていましたが、
納得の風景が広がります。演習場外周道みたいですね(笑)


そして初めての「ボービントン戦車博物館」に到着です!
この特徴的な管制塔みたいなタワーは、イベント時に会場全体を見渡しながら安全管理
をしたり、ナレーターがマイク放送する場所だそうです。

IMG_0996_2019071410580389e.jpg

関係各所にご挨拶回りして、特別入場許可証を貰ったところでロバートさんから入電。
バーナムさんは当初は英国内で九五式軽戦車を修復する予定でしたが、想定より状態
が悪くて断念。ポーランドのクラシック軍用車両修復専門店を頼り、レストアを完了しまし
た。その代表がロバートさんです。

電話の内容は「11時頃にトラックがボービントンに到着するから受入れしてください、自
分が明日行くまでは絶対にエンジン始動しないこと!」とのこと。

IMG_0997.jpg

そんな理由で、入り口ゲートで待つこと30分程・・・やって来ました!

IMG_0803_201907141055515a0.jpg

ポーランド共和国ブロツワフ市からドイツを横断し、フランスへ入りカレー港からドーバー
海峡を渡り、英国へ上陸(ポーツマスあたりかな?)。その後陸路での到着です!
早速扉を開けて見ると、居ました!我々のハ号です♪(左がバーナムさん)

ご覧の通り普通のトレーラーで道板が無いのでどうやって下すかドライバーさんとスタッ
フさんが協議に入ったので、とりあえず昼食をとることにしました。

IMG_0804_2019071410555364c.jpg

博物館のフードコート入り口では、第一次世界大戦時の英国戦車兵と現代の英国戦車
兵がコーヒー片手に歓談中のマネキンがゲストを迎えます。

IMG_0809.jpg

本日のランチ(カレーセット)を注文。ラガービールはリトルウィリー。ちなみにタイガー戦
車131号はエールビールです。ビールは本当に美味しいのでお土産にお勧めですが、
重いのがネック。カレーの味は微妙・・・やはり英国で食事に期待してはいけないのか!?

食事もそこそこに会場準備に慌ただしいアリーナに戻ると・・・

IMG_1017_20190714105805807.jpg

地形段差を利用して九五式軽戦車はすでに引き出された後でした!!
・・・なんとなく予感はあったのですが、記録出来なかったのが心残りです(*_*;
気を取り直して、外観チェックをしましたが・・・これも昨年2月にポーランドで見た際との
違いは車外装備品が付いたことくらいです。

詳しい機械系の動作チェックは明日のロバートさんの到着を待ってからとなります。

ここでホビージャパンM社長ご一行と合流したこともあり、バーナムさんが近所の英国
パブに行こうとお誘い下さいました。

IMG_0814.jpg

まったく断る理由はありませんので、ぞろぞろと移動してラガービールで乾杯!♪
毎日明るい内から呑んでるようですが、緯度の関係で21時過ぎても明るいんすよ!!

明日から3日間開催される「タンクフェスト2019」に向けて英気を養うということで解散。
一旦ホテルにもどって、ホビージャパンご一行様と昨日の「ブリューワーレストラン」を再訪
することに・・・

IMG_0816.jpg

どうやらドチェスターの町はこの醸造所を中心に再開発がされたようで、テーマパークを
歩いているみたいで楽しいです♪

ぐるりと回って、二回目は裏側からレストランに入ります。

IMG_0817.jpg

すでに19時回っているのですが、日本時間での夕方にしか見えませんでしょう?


・・・ここからの2枚はライカ使いのホビージャパンM社長の撮影です。
珍しく満面の笑みでビールを受け取る社長♪

カメラマンの腕とカメラのおかげで、皆様にも伝統的な英国パブの暖かい空気感が伝わる
のではないでしょうか?

美しいモノはより美しく、そうでない社長はそれなりに写ってますね(笑)

IMG_0867_2019071410575904f.jpg

あと数分で日没という時間になり柔らかい夕日で黄金色に輝くビール(*´▽`*)

65520800_2287930671284772_3816982064960372736_n.jpg

これはiphoneでは撮影出来ませんね~

個人的にも英国の雰囲気をいちばん想い出させてくれる一枚となりました!(^^)!

IMG_0836.jpg

カメラのレンズの違いだと、M社長は謙遜されますが・・・

この撮影風景をみればこだわりと腕前が必要であることは一目瞭然です。

英国滞在2日目にしてパーティーも全員揃って、いよいよ明日からはじまる本番に備えて
お開きとなりホテルに帰って就寝しました♪

・・・3日目につづく
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
201906270923
<<初めての英国訪問♪3日目もやっぱり長いです・・・ | 社長の小部屋 | 初めての英国訪問♪1日目は長いです・・・>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 社長の小部屋 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

copyright © 2006 社長の小部屋 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].